2020年4月14日

CONCEPT

  • お家をもっと素敵に
  • お家をもっと素敵に

    良い " 庭 " をまとうとお家がもっと素敵に見えます。
    良い " 庭 " はインテリアも彩ります。

    住まいに馴染んだうつくしい " 庭構え " は、いつかまちなみをつくり、こころ咲く、うつくしい毎日へと続いていきます。

  • 暮らしを彩る
  • 暮らしを彩る

    " 庭 " の彩りは暮らしの中へと広がります。
    大切な家族や仲間とすごし、植物を育て、収穫する歓び。
    " 庭 " の植物で楽しむ料理やクラフト。
    食する楽しみ、香る楽しみ、飾る楽しみ、贈る楽しみ...。
    庭からはじまる日々の彩りをデザインします。

  • 植物と暮らす
  • 植物と暮らす

    植物と暮らすと、四季より沢山の小さな季節の変化に気づきます。
    去年や昨日、今朝よりも少し植物が元気に見えたり、色や形、音や手触り、香りや風味の変化に気づくと自然と元気をもらえます。

  • 庭育
  • 庭育

    " 庭 " は子供たちの心と感性が育つ場所。
    土や植物、生き物、小さな世界とつながった経験は大人になっても大切なことを気づかせてくれます。
    未来を育む子供たちと " わたしたち " に" 庭 " のある暮らしを。

EXPLANATION

コンセプト

家庭という言葉は「家」と「庭」と書きます。その字の通り家と庭の調和から豊かな暮らしが生まれます。

例えば庭の花を摘んでテーブルに飾る、そのお花を見て「きれいだな」って思った瞬間、ちょっとだけ優しい気持ちになれる気がします。 こんな風に庭のある暮らしから始まる、「ちょっとだけ」豊かになるような暮らしを多くの人に届けたいと考えています。

GARDENS GARDEN では『ガーデンズデザイナーによるデザイン "GARDENS LIFE デザイン"』と『地域の認定施工パートナー / ガーデナーによる 作庭〜暮らしのサポート "GARDENS LIFE サポート"』を通じて "庭" のある暮らし "GARDENS LIFE" を日本中にお届けしています。

OWNER DESIGNER

  • SATOMI MIYAMOTO
  • GARDENS 代表
    GARDENS GARDEN専属デザイナー

    宮本里美
    SATOMI MIYAMOTO

    自ら植物と庭のある暮らしを楽しみ、その空間的経験値の豊富さから全国のお施主様や住宅会社、設計事務所からの紹介やリピートが多いガーデンデザイナーです。

    住宅や建築をより素敵に魅せるためのエクステリア・ランドスケープのデザインから、四季や日々の暮らしに寄り添うお庭まで幅広く手掛けています。

    instagramInstagram はこちら

  • 経歴 2000年9月GARDENS設立 2012年4月『GARDENS LIFE 1』出版 2017年5月『GARDENS LIFE 2』出版
  • 受賞歴 第14回国際バラとガーデニングショウ 大賞・国土交通大臣賞 第13回国際バラとガーデニングショウ A部門 優秀賞 第12回国際バラとガーデニングショウ B部門 奨励賞 善通寺フラワー&ガーデンフェスタ 2015年度ガーデンコンテスト 最優秀賞 2010年度ガーデンコンテスト 最優秀賞 2006年度ガーデンコンテスト 最優秀賞


  • メッセージ
  • MESSAGE

    庭は小さな自然。
    『お庭から日々小さな幸せに気づく自分でいたい。
    そしてその小さな小さな幸せを多くの人に感じてもらいたい。』

    つくり手自身がお庭を心から愛し、小さな変化を感じ、楽しむセンスを持つことで、
    きっともっと素敵なお庭がいっぱい生み出せるはずです。

    みなさんにも四季を通して小さな幸せをいっぱい感じて暮らしてほしい。
    ガーデニングの楽しさだけでなく、庭のある暮らしから広がる料理もファッションもインテリアも旅も
    楽しみが尽きることはありません。
    庭からの素敵な贈り物をあなたに届けられたら私も幸せです。

GARDEN DESIGNER

  • SHINICHI ARATANI
  • GARDENS GARDEN デザイナー
    GARDENS GARDEN デザイン・商品開発・施工品質 顧問

    荒谷真一
    SHINICHI ARATANI

    instagramInstagram はこちら

    • 経歴・受賞歴 1998年桃花家設立 2016年桃花家からMomohanayaに名称変更 2017年イロハーブ 第1回いわくに景観賞 2019年LIXIL エクステリアコンテスト ファサード部門 銀賞
      LIXIL エクステリアコンテスト ファサード部門 銅賞
      2020年第37回全国都市緑化ひろしまフェア庭園コンテスト 金賞
      第37回全国都市緑化ひろしまフェア庭園コンテスト
      ランドスケープコンサルタント協会会長賞


  • NOZOMI MIZOGUCHI
  • GARDENS GARDEN デザイナー

    溝口 望
    NOZOMI MIZOGUCHI

    instagramInstagram はこちら

    • 経歴・受賞歴 2001年M'S PLANNING設立 2012年第14回国際バラとガーデニングショウ 奨励賞 2013年第15回国際バラとガーデニングショウ 準優秀賞 2014年第16回国際バラとガーデニングショウ 準優秀賞 2016年LIXILエクステリアコンテスト エクステリア部門 銀賞
      第25回タカショー庭空間施工例コンテスト ガーデン部門 銀賞
      現在株式会社オンリーワンクラブ 外部ブレイン
      日本庭女子会にわとわに 働く女性応援委員長

2020年4月13日

どんどん暮らしが楽しくなる庭

どんどん暮らしが楽しくなる庭

お庭を育てながら、家族も成長していく。
土と繋がり、生き物とつながる場所。


エントランスエントランス
エントランス前のガビオンでできたベンチで休憩を取ったり、ご近所の方とお庭の話に花を咲かせたりしてください。

木製門扉の赤いポストと、杉板目仕上げのコンクリート塀がお家をより美しく際立たせます。


ファサードファサード
門柱と塀で部分的に境界を作るセミオープンスタイル。
プランバシーに配慮しながら開放感を演出できます。
土を盛って作った芝山で、高さ方向も楽しめます。

よく使う駐車場はコンクリート仕上げに、来客用の駐車場は緑化舗装材にすることで表情を変えています。

正面に3本植えたアメリカフウは紅葉が美しいので、秋が楽しみです。


テラステラス
LDKからウッドデッキを通して出られるテラスは、家族だけの空間です。
天気の良い日にお庭で食事をとることは、暮らしを豊かにする一つの方法ですね。

南向きのはき出し窓からの直射日光は、シンボルツリーのヤマボウシが和らげてくれます。


キッチンガーデンキッチンガーデン
一番奥にあるキッチンガーデンは、家族で収穫の喜びを得られる魔法の箱です。
野菜やハーブを植えて、季節の移り変わりを感じましょう。

お庭は土と繋がり、生き物とつながる場所。お庭を育てながら、家族も成長していきます。

撮影(一部)/野秋 達也


施工事例一覧に戻る

育む庭

育む庭

家庭という言葉は「家」と「庭」と書きます。
お家と庭が調和することで生まれる豊かな暮らし。
子供が初めて触れる自然、四季折々の変化や新しい発見に驚き喜ぶ何気ない瞬間。


お家をより素敵にお家をより素敵に
素材を統一することで土間から駐車スペースまで連続したアプローチがギャラリーのような空間となっています。

ゆったりとした半外部空間では、趣味の自転車を飾っておいたり、アウトドアスポーツ用品の手入れをしたり、夫婦でちょっとしたカフェ気分を味わったり、少し自然を取り込むだけで四季の変化を感じながら日々を過ごすことができます。


庭育庭育
南側の庭には植物を多く配置することで緑に囲まれつつ、目隠しの効果も持たせています。
子供と遊んだり、キッチンガーデンで野菜を育てたり、みんなで初めて収穫した野菜をウッドデッキでBBQにしたり、庭から始まる楽しみは尽きません。

子供の成長と一緒に生長していく植物や、四季折々の顔を見せてくれるお花や生き物たち。
子供は庭にある小さな自然に触れて、感性や目が育っていきます。
家は家族のコミュニケーションを育む大切な場所だからこそ、お庭のある暮らしを届けていきたい。


家のまわりの環境家のまわりの環境
家のまわりの豊かな自然環境も、隣家や街区からなるまちなみも、調和させることができたら、それはより豊かな「あなたの暮らし」になります。

一人一人の暮らしが街並みを作っていることを意識して、デザインしています。


借景借景
「借景」という言葉があります。 昔から日本では、家の外にある自然環境を家の中に取り込むという感覚に優れていました。

このおうちにも写真のようなスペースがあります。奥に見える植物や、見上げた空にホッと一息できる場所です。
住宅、外構、造園、別々に考えるのではなく、それぞれが調和を目指し、連携することで豊かな空間ができました。

このお家は、いつでも見学可能です。詳細情報をご希望の方は、ご連絡ください。


施工事例一覧に戻る

迎える庭と暮らす庭

迎える庭と暮らす庭

フロントヤードは、「迎える庭」。
中庭は、デッキを設え、外から見えないプライベートな「暮らす庭」。


外構ではなく、「庭構え」
~フロントヤードで迎える庭~
庭構え
一般的に外構工事といえば、家の境界部分を門扉や塀で囲って住まいを隠し、駐車スペースやアプローチに砂利敷きや土間のコンクリートを打つだけで終わり、というようなイメージが持たれています。
GARDENS GARDENのデザインアプローチは、駐車スペースや玄関周りを住まいの顔、「庭構え」として捉え、素敵な建物がさらに素敵に見えるようなデザインをします。
コンクリートの仕上げに変化をつけ、地域で採れる砕石を使ったガビオン、乾燥に強くほとんど手のかからないアガベシルバーサーファーやオリーブ、ツゲのコンテナを配置することで、シンプルな中にも多様な顔を見せてくれます。


敷地境界周りのドライガーデン敷地境界周りのドライガーデン
オープン外構という、敷地部分から塀やフェンスをなくしたプランニングを行うことで、境界にブロックを積み上げフェンスや塀を儲けるよりも、植物で目隠ししたほうが実はずっと安上がりになります。防犯を考慮して、外側に簡単なドライガーデンを設けることで外から見える住宅を彩り環境にも配慮しています。

地震で倒れる心配もありません。

ブルーブッシュやグレビレアなどの手のかからない植栽を配置することでメンテナンスもお手軽です。


お家の中のような外のような
プライベートなお庭
プライベートなお庭
お庭で優雅に過ごしてみたいけれど、お手入れが大変そう、外の視線も気になるしお金もかかりそう、という声をよく聞きます。オープン外構で削減したコストをウッドデッキの中庭にあてることで、プライベートな空間を創り出しながらも開放感のある気持ちのいい空間になっています。

リビングとキッチンからすぐに出られるウッドデッキにはガーデンファニチャーをしつらえ、キャンドルもおいて第2のリビングのようです。裸足で出られますね。

コンテナでローズマリーを育てて、ハーバルライフを楽しむ暮らす庭です。お友達を呼んでパーティーをしたり、家族でご飯を食べたり、ちょっと本を読んだり、あなたの暮らしがちょっとでも豊かになりますように。


住宅会社と連携するということ住宅会社と連携するということ
ここで紹介したような暮らしは、「住宅の外部空間も建物と一体として捉えて設計する」という前提のもとに関係者が連携をしてお施主様にご提案することで成り立っています。

ご自宅のリフォームでも、これから新築を建てる場合でも、GARDENS GARDENにお声がけいただければ、素敵な住空間をプロデュースさせていただきます。


施工事例一覧に戻る

2020年4月12日

MODEL GARDEN

MODEL GARDEN場所
○○○○○○○○○○○○○○○○

特徴・こだわり
・テキストが入りますテキストが入りますテキストが入ります
・テキストが入りますテキストが入りますテキストが入ります
・テキストが入りますテキストが入りますテキストが入ります

連絡先
TEL:0800-600-0012
MAIL:contact@garden365.jp


お申込みはこちら

2020年4月10日

植物に興味がないと言っていた主人が、ある日お花の鉢植えを買ってきました

植物に興味がないと言っていた主人が、ある日お花の鉢植えを買ってきました

奈良県にご夫婦と2才のお子様でお住まいのU様。
もともとお庭に興味はなかったようですが・・・


要望は「とにかくローメンテナンスで」要望は「とにかくローメンテナンスで」
「提案されるまで、正直『お庭はこうしたい』と
明確に考えていませんでした。」とお話しするUさん。

「考えていないというより、特にイメージがなく、
不安に思う事や疑問に思う事がない状態でしたが、
子供が3歳になったら共働きをする予定なので、
とにかくローメンテナンスということだけ要望しました。」


おうちと周りの環境に調和した提案プランおうちと周りの環境に調和した提案プラン
「初めて提案されたプランを見た時、
主人と二人で驚いたのを今でも覚えています。

私たちが勝手にイメージしていた、
典型的なお庭ではありませんでした。
ありきたりな外構・お庭ではなく
おうちと周りの環境に調和したデザイン。
これがお庭をデザインするという事なんだと感じました。

完成したお庭は、おうちの雰囲気とも合っていて
近所の方にもとても好評です。
特に石積みのガビオンはかっこいい!と、とても褒められました。

見た目だけでなく、要望していたローメンテナンスという点も
お気に入りです。もちろんお手入れが全くない訳ではありませんが、
土のままの部分がほとんどないデザインなので
砂利や芝生の間から出てきた雑草を息子と
お庭遊びをしているときにたまに抜く程度。苦になりません。」


おうちの中で身近に感じられる自然おうちの中で身近に感じられる自然
「家の前には公園もありますし、周りには緑も多い環境なので、
手のかからないお庭ということばかり考えていました。
全面コンクリートでもいいかなとも思っていました。

ですが、息子が芝生の上を駆け回っていたり、
虫が苦手な主人が息子と一緒に芝生にいるバッタを
眺めていたりしているのを見ていると
いままで気づくことのなかった発見もたくさんあり、
おうちの中に身近に感じられる自然がある事って
素敵なことなんだなと思うようになりました。

植物に興味がないと言っていた主人が、
ある日お花の鉢植えを買ってきたのもこのお庭がきっかけだと思います。」


庭のある暮らしの楽しみ庭のある暮らしの楽しみ
「今、正面にあるガビオンの陰からアイビーのつたが
にょきにょき成長しているんです。
これがもっと大きく、つたが伸びてきたらどうなるんだろう、
石を覆っちゃったら面白いかな?と想像しながら眺めています。

家の裏にある大きな桜の木とともに、
両親が記念樹として植えてくれたハナミズキとキンモクセイが成長していって
四季の移ろいを感じさせてくれるお庭になるのが楽しみです。」


撮影/Takuya Yamauchi


お客様の声一覧に戻る

2020年4月 9日

庭づくりの流れ

flow
家と庭の調和から生まれる豊かな暮らしを。

  1. ヒアリング・ご相談

    photo

    今のお住まいに関してでも、これから住み替える新しいお住まいに関してでも庭づくりに関するご要望やお困りごとなど、 なんでもお近くの GARDENS GARDEN 認定施工パートナー / ガーデナーにご相談ください。
    具体的なイメージが湧いていなくても大丈夫です。

    庭のある暮らしを一緒に想像しながら、庭づくりに関するご要望をガーデナーがとことんお伺いします。

    お問合わせ先はこちら

  2. プランニング

    photo

    いただいた情報、ご要望、住宅・敷地の図面をもとに、GARDENS GARDEN の専属デザイナーであるガーデンズデザイナーが敷地全体を住まいと捉えたプランニングを行います。

    土地、建物、植物の生長やライフスタイルの変化にあわせて暮らしに馴染む庭をデザインし、庭のある暮らしの計画 "GARDENS LIFE プラン"としてご提案資料を作成します。

    敷地条件等により異なりますがプランニングおよび提案資料の作成には費用が必要となります。詳細はガーデナーにご確認ください。

  3. お披露目・作庭・庭のある暮らし

    photo

    いよいよ "GARDENS LIFE プラン"のお披露目です。ご満足いただけましたら認定施工パートナーとご契約いただき、庭づくりと "GARDENS LIFE" が始まります。

    作庭だけでなく、お引き渡し後の暮らしやお手入れを"もっと"楽しむための情報提供やワークショップの開催、問い合わせ窓口や定期的なお手入れサービス等を総称した "GARDENSLIFE サポート"をお届けします。

    植物のないプランでのご契約や、認定施工パートナーにて工事を進められなかった場合は "GARDENS LIFE サポート" をお届けできませんのでご注意ください。


    "GARDENS LIFE"は、シンボルツリー 1 本からでも、植木鉢 1 つからでも始められます。
    今のお住まいやこれから住み替える新しいお住まいで、小さな自然を身近に感じて暮らしませんか?

    お問合わせ先はこちら

2020年4月 8日

GARDENS GARDENについて

Q.GARDENS GARDENとはどのような仕組みですか?GARDENS GARDEN とは「全国有数のガーデンデザイナーによる設計」と「認定パートナー(施工店)による作庭工事・メンテナンス」を通じて豊かな住まいと暮らしをお届けしています。新築工事、リフォーム工事を問わず、そのエクステリア・造園工事のご相談も承ります。


Q.GARDENS GARDENの設計・施工範囲は?お施主様の理想の暮らしの実現を第一に、住宅・建物に調和した外構、エクステリア、造園、植える植物のご提案までワンストップで手掛けています。


Q.どのようなイメージの実績が多いのでしょうか?お家との調和を大事に、暮らしがもっと楽しくなり、お家がより素敵に見えるイメージをご提案させていただいております。お近くでオープンガーデンが開催される際は是非ご参加ください。

施工事例はこちら

お金について

Q.予算はどれくらい必要になりますか?新築戸建て住宅をご検討の場合、建物に見合ったエクステリアを実現するには本体価格の1割の予算が必要と言われています。※ご要望や、敷地・建物条件(高低差等)等によっては費用が増加する場合もございます。

ご希望のご予算がございましたら、ご要望とご予算をお聞かせください。

お庭づくりの進め方について

Q.GARDENS GARDENでお庭づくりを検討したいのですが、どうすればいいでしょうか?まずはGARDENS GARDEN 徳島北にお問い合わせください。具体的な外構やお庭のイメージが湧いていなくても大丈夫です。ご相談はこちらよりお問い合わせください。

ご相談だけでも承っております。お気軽にお問い合わせください。

お問合せはこちら

メンテナンスについて

Q.お庭ってメンテナンスが大変ですよね?植物によってその特徴は様々です。植物を取り入れたいけど、お手入れの暇がない方や、管理、メンテナンスは面倒だというお施主様には、乾燥に強く、あまり手のかからない植栽を計画することもあります。メンテナンスのご相談もお受けいたします。

2020年4月 6日

会社概要

社名 HAUS365株式会社
代表取締役 有持 政治
事業内容 ・建建築工事及び土木工事の施工及び請負
・住宅設備機器の販売及び施工
・建設工事の設計及び監理
・エクステリア工事の施工及び請負
・不動産の売買、賃貸、管理及びそれらの仲介
・デザイン業
・広告業
・ひとづくり・まちづくりに関する企画、立案、支援及びコンサルティング
・前各号に附帯関連する一切の事業
所在地 〒776-0037 徳島県吉野川市鴨島町上浦431-8
TEL:0800-600-0012
FAX:0883-22-3856
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
施工エリア 徳島県及び香川県の一部

ACCESS MAP

2020年4月 4日

イベント申込み

お電話からのお申込み 0800-600-0012
受付 9:00~18:00
定休 不定休

メールでのお申込み

下記フォームよりお申込みください。
※【必須】の項目は入力必須です。

お名前(必須)

ふりがな(必須)

せい めい

郵便番号 "-"は含めず半角数字のみでご入力ください。
都道府県
ご住所
電話番号
メールアドレス(必須)

確認のため、再度入力してください

このホームページを知ったきっかけ 雑誌を見て 
フリーペーパーを見て 
折り込みチラシを見て 
Web検索をして 
SNSを見て 
その他 
ご要望
個人情報の取扱い(必須) 同意します 

個人情報の取扱いについてはプライバシーポリシーをご確認ください。

2020年4月 3日

モデルガーデン見学申込み

下記フォームよりお申込みください。
※【必須】の項目は入力必須です。

お名前(必須)

ふりがな(必須)

せい めい

郵便番号 "-"は含めず半角数字のみでご入力ください。
都道府県
ご住所
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)

確認のため、再度入力してください

希望日時
  • 第一希望

    年 月 日  希望時間

  • 第二希望

    年 月 日  希望時間

希望連絡手段 電話で折り返してほしい 
メールで折り返してほしい 
どちらでも良い 
このホームページを知ったきっかけ 雑誌を見て 
フリーペーパーを見て 
折り込みチラシを見て 
Web検索をして 
SNSを見て 
その他 
ご要望
個人情報の取扱い(必須) 同意します 

個人情報の取扱いについてはプライバシーポリシーをご確認ください。

2020年4月 2日

お問合せ

GARDENS GARDENについてのご質問・お問合せは下記フォームから送信してください。

お問合せ内容(必須) 無料相談のお申し込み 
資料請求 
その他 
お名前(必須)

ふりがな(必須)

せい めい

郵便番号 "-"は含めず半角数字のみでご入力ください。
都道府県
ご住所
電話番号
メールアドレス(必須)

確認のため、再度入力してください

ご要望
個人情報の取扱い(必須) 同意します 

個人情報の取扱いについてはプライバシーポリシーをご確認ください。

2020年4月 1日

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて
本ホームページでの個人情報の収集・利用・管理について、次のとおり適切に取り扱うとともに、皆さまに安心して利用いただけるホームページづくりに努めていきます。

個人情報とは
本サイトを通じて当社が提供を受けた、住所、氏名、電話番号、E-mail アドレス等、特定の個人を識別できる情報をいいます。

個人情報の収集について
本サイトを通じて個人情報を収集する際は、利用者ご本人の意思による情報の提供を原則とします。
個人情報の収集にあたってはその利用目的を特定し、明示いたします。
個人情報の収集は特定された利用目的を達成するために必要な範囲内で行います。

個人情報の利用制限について
提供いただいた個人情報は、あらかじめ明示した利用目的の範囲内で利用いたします。
個人情報は、本人の同意がある場合を除き、明示した利用目的以外で利用・提供することはありません。
個人情報の利用目的の範囲内において、個人情報を含む業務を外部委託する場合は、契約書等により当社と同等の個人情報の適正な管理を求めます。

個人情報の管理について
収集しました個人情報については、ホームページ管理者が厳重に管理し、漏えい、不正流用、改ざん等の防止に適切な対策を講じます。
当社が信頼に足ると判断した委託先に個人情報を委託することがあります。その利用目的は明示した当社の利用目的達成のために必要な範囲内に限ります。
利用目的に関し保存の必要のなくなった個人情報については、確実に、かつ、速やかに消去します。

著作権について

弊社のホームページ上の文書(商品画像情報等含む)に関する著作権は、特別の記載がない限り、すべて弊社ならびにサイト制作会社に帰属します。本ホームページをご利用いただく際には、非営利目的およびお客様内部の使用に限り、これらの文書を複製することができます。

文書に弊社の著作権が表示がされている場合は、当該著作権を表示を付したまま複製していいただくことが必要です。営利目的による複製、あるいは翻訳、有線送信等、上記以外の著作権法上の利用はできませんので、ご注意ください。

免責事項

弊社は、弊社が運営/管理するウェブサイト(以下、「本サイト」といいます)の運営にあたり、下記の各条項に定める事項については、免責されるものとします。本サイトをご利用のお客様(以下、単に「お客様」といいます)は、本免責事項の内容をご承諾頂いたものと見なしますので、ご了承ください。

第一条
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。弊社は本サイトの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。また、本サイトを装ったウェブサイトによって生じた損害にも責任を負いかねます。本サイトのURL や情報は予告なく変更される場合があります。

第二条
弊社は、本サイトにおける各種サービスまたは各種情報の提供またはその遅滞、変更、中断、中止、停止もしくは廃止、その他本サイトに関連して発生したお客様または第三者の損害について、一切の責任を負わないものとします。情報の閲覧やサービスの提供を受けるにあたっては、法令上の義務に従った上、お客様ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

第三条
弊社は、本サイトからリンクしている他のウェブサイトに含まれている情報、サービス等については、一切関知しておらず、一切の責任を負わないものとします。リンク先のウェブサイトは、そのウェブサイトが掲げる条件に従い、お客様ご自身の責任においてご利用下さい。

弊社は、お客様の便宜のためにこれらのウェブサイトへのリンクを提供しているにすぎず、これらのウェブサイトの利用や掲載商品、サービス等を推奨するものではありません。また、これらのリンクは、弊社とリンク先のウェブサイトを管理・運営する法人・個人との間に、必ずしも提携・協力等の特別な関係があることを意味するものではありません。

2020年2月18日

ホームページを公開しました。

ホームページを公開しました。

Menu